世田谷経堂 yawaragiはヘッドスパで脳疲労を取る専門店

やせるエッセンスいっぱいブログ#3


メタボ???

みなさんお元気ですか?最近あまり言われていないようですがメタボてなくなったわけではないですよね!

話題にならないとついつい忘れてしまうそんな物です。

ではなぜメタボなるの?

原因はストレスと考えられています。

ストレスは不必要と言うわけではありませんが過剰にかかると生命維持装置がエラーを起こすと考えられています。

どんなエラー

人間も動物です。

動物で一番大切な事は生きる事です。

ですから生きる事に反する行為は野生の動物はしないそうです。

具合が悪ければじっと治るのを待つ。

ところが人間はちょっと様子が違います。

人間は無理が出来るのです。

どんなにやりたくない、動きたくない時でもやらなければならないとおき変える事で無理が出来るスイッチが入るのです。

それが重なればいずれオーパペースとなりエラーが多くなります。

機械だって無理させると壊れますよね。そして一度壊れるといろいろなところに歪がかかり壊れやすくなる。

人間も実は同じなんです。

メタボとはエラーの重複により引起される症状なのです。

0

    世田谷経堂 yawaragi ヘッドスパで 脳疲労を取る専門店 

    やせるエッセンスいっぱいブログ#2

    みなさんお元気ですか8月に入りましたまだまだ暑さはこれから頑張れる方は頑張りましょう。

    頑張れない方はまずは鋭気を養いましょう。

    先月からスタートしたこのブログですが今回は太る(メタボも含む)とこんな事が起こるといったことをお伝えします。

    まずは、もしあなたの足に脂肪が付いてきたと感じる方がありましたらそれはとてもヤバイ!

    なぜか?

    実は脂肪の付く順番があるのですが足は・・・・・

    最後なんです。

    と言うことは!

    そうです足に脂肪が付く事は身体の脂肪は間違いなく蓄えられていると考えられるんですよ!

    参考までに脂肪が付順番をお知らせします。

    発表します。

    1位 お尻くん
    2位 下腹部さん
    3位 アンダーバスとさん
    4位 二の腕くん
    5位 肩周り&腕くん
    6位 足回りさん

    以上が脂肪の付く順番です。

    この順番よーく考えてみて下さい。

    気づきましたー?

    さすが!

    そうです運動量の少ない順なんですよ。
    いちばん無くしたいところが一番最後、ン〜納得!

    ちなみに!

    筋肉の落ちる順番も残念ながら同じなんですよ(涙)

    最後に!!

    メタボになると(心臓病・脳梗塞・などの重篤な病気)になるリスクが

    なんと!30倍とも言われているようです。

    これは美しい体は健康な身体でもあると言わんばかりの数字です。

    今日からはじめましょうストレスを溜めないライフワーク!

    それではまたお会いしましょう。
    0

      NEW BLOG 世田谷経堂 yawaragi 脳疲労を取る専門店 

      ヘッドスパ専門店yawaragiは脳疲労を取る専門店
      yawaragiのヘッドスパの特徴は、ヘッドマッサージとアロマテラピーの融合「yawaragi アロマヘッドテラピー」


      皆さまお久しぶりです。

      約1年ぶりにブログを再開します。今回はテーマを決めて更新していきますのでお楽しみに!

      そのテーマとは何か?

      それはズバリダイエットとヘッドスパです。

      今回はのみはなぜ僕が脳疲労にこだわるのかここからスタートしたいと思います。

      ●20歳の痛風

      僕は20歳の時に痛風と診断されました。

      二十歳ですよ。

      なぜ!

      とくに偏食でもないし。

      お酒もまだほとんど飲んでいなかった。

      しかし痛風を発症したのです。

      当時先生からは食事を気をつけるようにと言われたのですがとくに偏食していたわけでもないので何が原因か分からなかったのです。

      その頃は「体質です」といわれました。

      ただ家族親戚には痛風になった人はいないのでそれもなんか無理やり納得させられたように思うのです。

      あれから22年再発はしていません。

      当時よりもお酒の量は間違いなく多いはずです。
      食べ物気をつけてはいますがそこまで厳密ではありません。

      そこで再度考えてみました。

      そこに出てきた容疑者は「ストレス」

      今まで一番ストレスを抱えていた頃が18歳から20歳今でも鮮明に覚えています。

      その内容は人間関係とだけにとどめさせていただきますが。そうとうな状態だったことは事実です。

      そのストレスが完全に生命中枢の脳を混乱におとしいれていたとしてもなんら不思議ではない。

      しかし重要な事は治ってからなんです。

      先生の治療のおかげと母の食事のコントロールで8ヶ月で完治しました。

      ただいまだに血液検査をして言われることは「やや尿酸値が高いですね」

      そうなんです。完治とは正常数値内に入ったというだけで病気そのものが身体から消えたわけではないのです。


      最後に何が言いたいのか!それは一度壊れると完全に治らない可能性が高いということなのです。

      ストレスフルで生活していると大きな病気になる確率は間違いなく高くなり。

      一度発症してしまうと場合によっては一生涯のお付き合いになる可能性がある事をこの身体を持って体験したからこそストレスが脳に与える影響の怖さを皆さまに伝えたいのです。


      次回はダイエット準備知識を綴ります。
      0

        1

        週間空き状況


        週間空き情報

        LINEやわらぎ倶楽部

        友だち追加

        カレンダー

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>

        カテゴリー

        アーカイブ

        ブログ内検索

        その他

        モバイル

        qrcode